社員教育への取組み

成長を後押しする、社員教育システム。

年齢や社会人経験、携わった仕事等によって、社員が抱える課題はさまざま。
日々の仕事や生活の中で、それぞれが課題をクリアすることで、エンジニアとしてはもとより社会人としても成長できる・・・そんな環境がITSにはあります。

当社では、成長段階に応じたきめ細かい研修体制を整え、新人から中堅・ベテランに至るまで、社員の成長を後押しします。

  1. 新入社員研修
    「ITSヒューマン育成プログラム(※)」「ITSコミュニケーションスキルプログラム」「ITSテクニカルスキルプログラム」の3つのカリキュラムを軸に、現場で通用する社会人としての一般常識を身に付け、ITS社員としての品格・心構えを学ぶ。
    (※)ビジネスマナー・言葉づかい・身だしなみについての教育研修
  2. フォローアップ研修
    入社2~3年目を対象として入社後キャリアの棚卸しを行い、自身の問題点を見つめ直し、「新人」から「先輩」への成長を促す。指導者の手を離れて自ら問題・課題解決できるワンランク上の自律型社員を目指す。
  3. リーダー研修
    業務遂行管理・業務改善手法・後進育成・リスク管理を学び、社内外で発揮しうるリーダーシップを身に付ける。問題点を自ら発見し、解決する計画を立て実行できるリーダーを目指す。
  4. 中堅社員研修
    会社が求める人物像と自身の役割認識をすり合わせる。要員管理・目標管理・リスク管理・企画立案等、多面的で高度な管理能力を身に付ける。
  5. 幹部研修
    中・長期的な会社全体の方向策定を行う構想力、組織改革・利益創出の実現手法を学び、経営能力を身に付ける。また、役職者としての責任感を養う。
  6. 経営者研修
    経営者として必要な法務・労務・財務およびコンセプチュアルスキル、並びに、ヒューマンスキル・コミュニケーションスキル・テクニカルスキルを徹底教育し、会社経営者としての能力を身に付ける。
Copyright ©2013-2018 Japan IT Solutions Co.,Ltd.All Rights Reserved